運営 松山高校陸上競技部OB会
OBの部屋 ご協賛いただいた方々
 
新人戦県大会・2022年9月22日

第77回 新人陸上競技選手権大会(9月22日~24日:熊谷)

大会最終日
昨日から雨が降り続き、11:00前には雷鳴が鳴ったことで試合が中断し
何度か再開時間を延長したことで、結局約2時間後の13:40に競技が再開しました。
こんな経験は初めてでした。
わが松山高校は今日、やり投で永島悠省翔(1年)が2位、三段跳で三輪颯馬(2年)が3位に入り、
初日の走幅跳で2位に入った大澤俊(1年)を合わせた3名が
10月22~23日に行われる関東選抜新人大会に進むことが決まりました。

200m栁澤 彰吾(2年)予選6位22″85(+1.5)自己新記録
小林 彪流(1年)予選6位23″83(+1.4)
5000m川田 悠斗(2年)15位15′53″54
品川 夢翔(2年)17位16′02″43
三段跳三輪 颯馬(2年)3位13m71(+0.7)
中川 智貴(1年)36位11m30(+0.5)
やり投永島 悠翔(1年)2位52m91自己新記録
     総合8位28点

***********************************************
大会2日目
午前中は雨が降りましたが、午後は何とか曇り空で過ごせました。
今日は県のレベルに撥ね返されてしまう結果となりました。

100m栁澤 彰吾(2年)予選4位11″35(+0.4)
大澤 俊 (1年)予選5位11″38(+0.2)
400mH中山 隼一(1年)予選4位60″82
遠山 峻平(1年)予選3位61″44自己新記録
3000mSC桑名 湊 (1年)予選11位10′32″84自己新記録
中山 椋介(1年)予選16位11′29″78
4×100mR尾根田知拓(2年)準決勝5位43″65チームベスト
大澤 俊 (1年)
小林 彪流(1年)
栁澤 彰吾(2年)
4×400mR小林 優仁(1年)予選5位3′39″54
中山 隼一(1年)
遠山 峻平(1年)
玉田 陽輝(2年)
円盤投高久 寛都(1年)23位26m22自己新記録
網野 翔太(2年)記録なし

***********************************************
いよいよ秋のクライマックスである新人戦県大会が始まりました。
初日は空気の乾燥した秋らしい一日でした。

我が松山高校は、自己新記録続出でなかなかいい流れをつくれたのではないでしょうか。
明日以降は天気が崩れるみたいですが、地力を発揮していきたいと思います。

1500m田端 蓮 (1年)12位4′17″77自己新記録
110mH遠山 峻平(1年)予選4位16″49(-0.2)自己新記録
中山 隼一(1年)予選3位16″55(+0.5)自己タイ記録
4×100mR尾根田知拓(2年)予選2位43″71チームベスト
大澤 俊 (1年)
小林 彪流(1年)
栁澤 彰吾(2年)
棒高跳海野 快吏(1年)5位4m00自己新記録
町田 蒼空(2年)9位3m60自己新記録
走幅跳大澤 俊 (1年)2位6m70(+0.8)自己新記録
中川 智貴(1年)40位5m63(-0.4)
ハンマー投網野 翔太(2年)5位38m87
高久 寛都(1年)15位31m21自己新記録
«